催し物

特別展示 樋口一葉「たけくらべ」自筆原稿展 国文学研究資料館創立四十周年展示  終了

会 期:平成24年11月12日(月)〜平成24年11月20日(火)
開催時間:午前10時〜午後4時30分※入場は午後4時まで
場 所:国文学研究資料館1階展示室
入場無料
主催:国文学研究資料館
後援:懐石料理 無門庵、立川市、立川商工会議所、立川観光協会、公益財団法人 台東区芸術文化財団、
    エフエムたちかわ
※研究展示「江戸の「表現」−浮世絵・文学・芸能−」(期間:平成24年10月17日〜平成24年11月20日)と同時開催

展示のみどころ
無門庵所蔵の「たけくらべ」原稿を展示し、あわせてそれが掲載された『文芸倶楽部』『文学界』を展示する。
昭和32年三越百貨店にて開催された「一葉展」に出品されて以降は、平成3年に山梨県立文学館で展示されたのみである。
影印は早くより刊行されているが、実物を見る機会がほとんどなかった第一級の資料であり、研究上の価値は極めて高い。


展示資料:

樋口一葉「たけくらべ」自筆原稿 (無門庵蔵)
文芸倶楽部 第2巻第5号(公益財団法人 日本近代文学館蔵)
文学界 第25、26、27号(公益財団法人 日本近代文学館蔵)



問い合わせ先:
TEL.050−5533−2910 FAX.042−526−8604 
E-mail:

展示TOPへ戻る 

↑ ページの先頭へ